理念

日本の子供を、もっと幸せにしたい

はじめまして。

「私は自分の子どもが大好き大賞」発起人の織田 弦(ゆずる)です。

子育て講師として年間150回以上のセミナーや講演をしております。先進7カ国の満13歳〜29歳の若者を対象にした意識調査によると、日本の子供の自己肯定感(自分自身に満足している状態)は45.8%と最下位です。

その大きな要因の一つとして、「子供に十分な愛情が伝わっていない」ことがあります。

愛情とはモノやお金よりも、「あなたのことが大好き」という”言葉”です。

”言葉”を受け取れていない子どもは、「自分は愛されていない」と勘違いしてしまいます。「私は自分の子供が大好き大賞」は、親から子に言葉で愛を伝えるイベントです。

親子はもちろん、スピーチを聞いた人みんなが、大切な人に「大好き」を伝えたくなる。

愛に溢れる日本にしていきましょう!